自治体・警察との協定

「京都府警察」×「コンパス」の取り組みについて

公益社団法人日本山岳ガイド協会と京都府警察は、2016年3月18日、安全登山の啓発活動及び山岳遭難の対応を迅速に行うこと目的として、府警察本部長と日本山岳ガイド協会理事長が署名を行い、協定を締結しました。 本協定は、府警察がコンパス登山届システムにアクセスし、登録されている登山情報を閲覧し、救助や捜索に活用できることを定めています。


京都府には街の近くから楽しめる低山の登山コースがたくさんあります。北山一帯では人の手が加えられていない原生林がそのまま残されていたり、愛宕山、比叡山、魚谷山、浅敷ヶ岳、谷山、雲取山、皆子山など、四季を通じて登山を楽しむことができる山々が連なっています。京都の山では、入山するアプローチが比較的容易に行えるため、しっかりと登山計画を立てることなく、安易な気持ちや装備のままで山へ入る登山者が増えています。手軽な登山といえども自然を相手にする以上、どんな場所でも偶発的な事故は起こり得るものです。

登山は自己責任で楽しんでいただくものです。 自分が何時、何処へ行こうとしているのかを記した行動予定を家族や友人と共有し、安全対策としての第一歩をしっかりと心掛けてください。


京都府警察のページ
京都府で安全登山を楽しむ

北海道

東北

関東

中部

近畿

  • 滋賀県東近江市

中国

四国

九州・沖縄