自治体・警察との協定

「青森県警察」×「コンパス」の取り組みについて

公益社団法人日本山岳ガイド協会と青森県警察は、2018年11月20日、安全登山の啓発活動及び山岳遭難の対応を迅速に行うことを目的として、コンパスから提出された登山届の閲覧協定を締結しました。本協定は、コンパス登山届システムにアクセスし、登録されている登山届を閲覧することで、救助や捜索活動に活用できることを定めています。

青森県には、日本百名山の八甲田山と岩木山が県の秀峰と位置付けられて悠々と鎮座しています。また、世界遺産に指定されたブナ林の白神山地や森林浴を楽しめる奥入瀬渓谷など、春の芽吹き、夏の奥深い緑、秋の燃ゆる紅葉、そして冬の静寂という、さまざまに変化する自然を体験できる懐の深さが青森県の醍醐味だと言えるでしょう。
自然の中で開放的に楽しむ一方で、自然と共存する際の安全対策も十分に心掛けてください。一見すると簡単に登山できそうな山域でも、気象条件の急激な変化や予期せぬ体調不良などのトラブルによって事故や遭難につながるケースが多々発生しています。登ろうとしている山々について事前の情報収集を行い、雨具や防寒服、ライト、行動食などを備えたうえで、登山届の提出を怠らずに登山を楽しんでください。


青森県警察のページ
青森県警察 安全に安心して青森の山を登りましょう

北海道

東北

関東

中部

近畿

  • 滋賀県東近江市

中国

四国

九州・沖縄