こちらから利用環境をご確認ください

プレミアムでは、個人やグループが登山に便利な各種機能をご利用いただけます。

プレミアムを詳しく見る

コンパスの特徴1「提出」から「共有」するへ

提出した登山計画は家族・友人・自治体と共有されます登山計画を「提出」から「共有」へ
コンパスの特徴1「提出」から「共有」するへ コンパスの特徴1「提出」から「共有」するへ
※登山届を提出後、同行者や緊急連絡者へメール送信される登山計画の確認リンクは、下山通知後の24時間、または下山通知未提出では下山予定日より7日間まで閲覧できます。
連携している自治体・警察はこちらをご覧ください。

コンパスの特徴2コンパスの特徴2「下山通知」

下山通知

従来の登山届では下山通知の仕組みが無いため、コンパス利用者にも当初はその活用に戸惑いがありました。
現在では、コンパスシステムによって下山通知が登山届の一連として周知されてきたので習慣化しています。

家族・友人
下山通知を受け取れることで、下山確認が容易になり安心感が高まる。 スケジュールを把握している為、もしもの時に行動しやすい。
警察など
自然災害等で不特定多数の登山者を救助・捜索するような場合、下山通知者はその対象から除外することができる。

コンパスの特徴3「相互扶助」

登山計画による相互扶助

警察等は捜索対象者と同じルート、経由地、時間帯を歩いた他の登山者の計画から、目撃情報の聞き込みを行うことがあります。
相互扶助として他者の登山計画が遭難者とつながる情報源となり、遭難者の救助・捜索に役立つときがあるのです。

従来の登山届とコンパス登山届の比較

従来の登山届とコンパス登山届の比較

コンパス登山届システム

コンパス登山届システム
登山計画に関する確認メールの配信先
登山計画作成者 作成者の緊急連絡先 グループの代表者※1 同行者 同行者の緊急連絡先 ※3
登山計画を提出 登山計画の提出通知 ×
下山時間変更の通知 ×
登山計画取下げ通知  
下山通知の提出通知 ×
下山通知の未提出通知
3,5,7時間経過後
×
※2
×
下山未確認の通知
3,5,7,9時間の任意の設定時間経過後
× × ×
  • ※1 コンパスのグループ機能を利用していてその管理権限があり、確認メール設定をしている場合に送信されます。
  • ※2 下山通知権限者のみに送信されます
  • ※3 同行者も「同行者Plus!」の機能を使うと同行者自身の緊急連絡者にも確認メールを送信できます。
       詳しくはこちら「同行者Plus!」のページをごらんください。