オンラインで登山届を出そう! 
山と自然ネットワーク コンパス

ログイン・新規登録

長野県 信州安全登山
団体名
長野県
種別
自治体
投稿件数
0件
フォロワー数
103人

投稿一覧

  • 長野県警察では山岳遭難救助活動の動画(平成30年第3回)を公開しました
    • 0
    長野県警察では、YouTube公式チャネルに山岳遭難救助活動の動画を公開しています。
      https://www.youtube.com/channel/UCa-Fj62LmDCOktpHmonjT8Q

    今回は「北アルプス白馬岳における単独滑落遭難」の動画を公開しました。
      https://www.youtube.com/watch?v=NINctjuQf7M

    単独滑落遭難者が無事生還できた理由を動画で確認し、今後の登山に生かしてください。
    2018/05/30
  • 信州の遭難情報「島崎三歩の山岳通信第112号」の配信をします
    • 0
    ◇みなさん、こんにちは。
    長野県庁2階にある、長野県山岳遭難防止対策協会事務局より、
    長野県内で発生した山岳遭難事故について報告します。

    ○30年度 5月20日現在、
    65件(死者10人、行方不明2人、負傷者33人、無事救出32人)となりました。
    前年比は、発生件数が-15件、遭難者が-21人です。
    内訳は、登山者遭難は±0件、+4人で、バックカントリー(スキー
    (スノーボード)登山とゲレンデ外滑走)遭難は、-15件、-25人です。

    ★山岳安全対策課からのワンポイントアドバイス
    この時期は、稜線上には残雪がなくても、樹林帯の中には残雪があるため、
    登山道が分かりにくい場合があり、道迷いや滑落などに、十分注意する必要
    があります。登山を計画する場合は、登山する山域の積雪状況や危険箇所な
    どを確認し、残雪がある場合はピッケルとアイゼンを携行し、必要に応じて
    適正に使用するようにしてください。また、登山中は、登山地図やコンパス
    などを利用し、こまめに現在地を確認するなど、慎重な登山を心掛けてくだ
    さい。

    http://www.pref.nagano.lg.jp/kankoki/sangyo/kanko/sotaikyo/sangakutusin.html

    ■■・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・■■

    ◇長野県内の「春山情報」等については下記で公開しています。
     ○長野県警ホームページ 
        【山岳情報】 【春山情報】
          http://www.pref.nagano.lg.jp/police/sangaku/index.html
     ○長野県ホームページ
        【登山計画書の提出】 
       http://www.pref.nagano.lg.jp/kankoki/smartphone/tozankeikakusho.html
        【登山相談所情報】 
          http://www.pref.nagano.lg.jp/kankoki/sangakusounan/sangaku_tozansoudansyo.html

    ◇長野県では「信州 山のグレーディング」を公開しています。

    http://www.pref.nagano.lg.jp/kankoki/sangyo/kanko/gure-dexingu.html

    このグレーディングを参考に、「自分に合った山選び」を行い、遭難を防ぐようお願いします。
    2018/05/28
  • 信州の遭難情報「島崎三歩の山岳通信第111号」の配信をします
    • 0
    ◇みなさん、こんにちは。
    長野県庁2階にある、長野県山岳遭難防止対策協会事務局より、
    長野県内で発生した山岳遭難事故について報告します。

    ○30年度 5月13日現在、
    60件(死者10人、行方不明2人、負傷者31人、無事救出29人)となりました。
    前年比は、発生件数が-16件、遭難者が-22人です。
    内訳は、登山者遭難は-1件、+3人で、バックカントリー(スキー
    (スノーボード)登山とゲレンデ外滑走)遭難は、-15件、-25人です。

    ★山岳安全対策課からのワンポイントアドバイス
    前穂高岳で発生した山岳遭難2件は、仲間3名で入山したものの、別々に行動
    した結果、1名が道迷い、1名は疲労のため行動不能となったものです。パー
    ティで登山をする場合は、事前にお互いの登山技術、体力等を把握し、その
    パーティに見合った登山計画を立てるとともに、トラブル発生時の対処等に
    ついても確認しておきましょう。また、別行動になると、途中でトラブルに
    遭った場合、連絡手段がなく、パーティ全体の行動に影響を及ぼします。離
    れずに声の届く範囲で行動しましょう。

    http://www.pref.nagano.lg.jp/kankoki/sangyo/kanko/sotaikyo/sangakutusin.html

    ■■・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・■■

    ◇長野県内の「春山情報」等については下記で公開しています。
     ○長野県警ホームページ 
        【山岳情報】 【春山情報】
          http://www.pref.nagano.lg.jp/police/sangaku/index.html
     ○長野県ホームページ
        【登山計画書の提出】 
       http://www.pref.nagano.lg.jp/kankoki/smartphone/tozankeikakusho.html
        【登山相談所情報】 
          http://www.pref.nagano.lg.jp/kankoki/sangakusounan/sangaku_tozansoudansyo.html

    ◇長野県では「信州 山のグレーディング」を公開しています。

    http://www.pref.nagano.lg.jp/kankoki/sangyo/kanko/gure-dexingu.html

    このグレーディングを参考に、「自分に合った山選び」を行い、遭難を防ぐようお願いします。
    2018/05/25
  • 信州の遭難情報「島崎三歩の山岳通信第110号」の配信をします
    • 0
    ◇みなさん、こんにちは。
    長野県庁2階にある、長野県山岳遭難防止対策協会事務局より、
    長野県内で発生した山岳遭難事故について報告します。

    ○30年度 5月6日現在、
    55件(死者9人、行方不明2人、負傷者30人、無事救出26人)となりました。
    前年比は、発生件数が-17件、遭難者が-21人です。
    内訳は、登山者遭難は-2件、+4人で、バックカントリー(スキー
    (スノーボード)登山とゲレンデ外滑走)遭難は、-15件、-25人です。

    大型連休における山岳遭難発生状況についてもまとめています。

    ★山岳安全対策課からのワンポイントアドバイス
    大型連休中は県内で15件の山岳遭難が発生しました。遭難の傾向として登山
    中或いは山スキー中に残雪によりスリップや転倒をして負傷する事案が多数
    発生しています。今年は例年よりも残雪が少ないとはいえ、今後しばらくは
    標高の高い山域では谷筋等に雪が残ります。そのような山域では雪渓上に登
    山コースが設定されている場合が多く、通過にはアイゼン、ピッケル等の装
    備が必要です。また雪渓の解け具合によって、コースが変更になったり、通
    行止めになる場合もあります。事前に付近の山小屋等にコース状況を確認す
    る等、慎重な判断を心がけましょう。

    http://www.pref.nagano.lg.jp/kankoki/sangyo/kanko/sotaikyo/sangakutusin.html

    ■■・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・■■

    ◇長野県内の「春山情報」等については下記で公開しています。
     ○長野県警ホームページ 
        【山岳情報】 【春山情報】
          http://www.pref.nagano.lg.jp/police/sangaku/index.html
     ○長野県ホームページ
        【登山計画書の提出】 
       http://www.pref.nagano.lg.jp/kankoki/smartphone/tozankeikakusho.html
        【登山相談所情報】 
          http://www.pref.nagano.lg.jp/kankoki/sangakusounan/sangaku_tozansoudansyo.html

    ◇長野県では「信州 山のグレーディング」を公開しています。

    http://www.pref.nagano.lg.jp/kankoki/sangyo/kanko/gure-dexingu.html

    このグレーディングを参考に、「自分に合った山選び」を行い、遭難を防ぐようお願いします。
    2018/05/16
  • 信州の遭難情報「島崎三歩の山岳通信第109号」の配信をします
    • 0
    ◇みなさん、こんにちは。
    長野県庁2階にある、長野県山岳遭難防止対策協会事務局より、
    長野県内で発生した山岳遭難事故について報告します。

    ○30年度 4月22日現在、
    39件(死者8人、行方不明1人、負傷者22人、無事救出20人)となりました。
    前年比は、発生件数が-9件、遭難者が-9人です。
    内訳は、登山者遭難は+2件、+9人で、バックカントリー(スキー
    (スノーボード)登山とゲレンデ外滑走)遭難は、-11件、-18人です。

    ★山岳安全対策課からのワンポイントアドバイス
    登山中に、疲労により行動不能となる遭難が増加しています。登山する前は、
    必ずトレーニングをするとともに、日程に余裕を持った登山に心がけましょう。
    また、この時期は、山はまだ気温も低く、喉が渇かないため、水分補給を怠り
    がちですが、こまめに水分補給をしましょう。ちょっとした疲労が悲惨な遭難
    につながることを念頭に、入念な登山計画をたてましょう。

    4月になり、気温が上昇し暖かい日が続いていますが、まだ、穂高の高い山で
    は雪が多く残っているところもあり、場所によっては、ラッセルを強いられる
    ところもあります。積雪情報を入手して、時間・日程に十分余裕を持った登山
    計画を立ててください。

    春山シーズン中、標高の高い山域では、朝は氷点下、日中は10度以上になる
    など、1日の中で気温が大きく変動し、残雪も、硬いアイスバーンから滑りや
    すい溶けたザラメ雪に変化します。この時期に登山する場合は、こうした気温
    や雪の状況を適切に判断して行動しなければなりません。また、4月第3週は、
    単独登山者の遭難が4件発生しました。そのうち2件は、発生当初、行方不明事
    案として捜索を行った結果、発見救助されたものでした。単独登山は、ルート
    を1人で判断しなければならず、万一、遭難した際には、救助要請ができない
    こともあります。なるべく、複数で登山をし、やむを得ず単独で登山する場合
    は必ず、登山計画を家族や友人に伝えておきましょう。

    http://www.pref.nagano.lg.jp/kankoki/sangyo/kanko/sotaikyo/sangakutusin.html

    ■■・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・■■

    ◇長野県内の「春山情報」等については下記で公開しています。
     ○長野県警ホームページ 
        【山岳情報】 【春山情報】
          http://www.pref.nagano.lg.jp/police/sangaku/index.html
     ○長野県ホームページ
        【登山計画書の提出】 
       http://www.pref.nagano.lg.jp/kankoki/smartphone/tozankeikakusho.html
        【登山相談所情報】 
          http://www.pref.nagano.lg.jp/kankoki/sangakusounan/sangaku_tozansoudansyo.html

    ◇長野県では「信州 山のグレーディング」を公開しています。

    http://www.pref.nagano.lg.jp/kankoki/sangyo/kanko/gure-dexingu.html

    このグレーディングを参考に、「自分に合った山選び」を行い、遭難を防ぐようお願いします。
    2018/05/02
  • 信州の遭難情報「島崎三歩の山岳通信 春の特別号」の配信をします
    • 0
    ◇みなさん、こんにちは。
    長野県庁2階にある、長野県山岳遭難防止対策協会事務局より、
    長野県内で発生した山岳遭難事故について報告します。

    ○信州の春山は、太陽の日差しも暖かくなり、新芽の芽吹きも美しく、魅力的
    な季節です。毎年、全国から大勢の皆さんに訪れていただいています。
    今回は、ゴールデンウィークを目前に控えた「特別号」として、春の山岳の
    注意情報をお伝えします。
    ◆春山でご注意いただきたいポイント
    ・春山では、短時間で天候が急変し、小春日和が一転して厳冬期と同じ気象条件
     となることもあります。行動前に天候をチェックし、天候悪化が予想される時
     は行動を控えましょう。
    ・雪上を歩行中に転倒・滑落する遭難が多発しています。特に早朝は雪面が凍結
     して滑りやすいため、慎重な行動が必要です。
    ・「雪崩」や「雪庇の崩壊・踏み抜き」に十分注意しましょう。
    ・山菜採りでは、携帯電話を持ち、単独の入山は避けて、急斜面での滑落に注意
     しましょう。
    ・長野県では、条例により登山計画書の提出が義務付けられています。登山計画
     書を必ず提出しましょう。また、家族や友人にも登山の詳細な予定を伝えまし
     ょう。

    本日、2018年春山の山岳遭難防止対策として「長野県知事メッセージ」も発信
    しました。

    http://www.pref.nagano.lg.jp/kankoki/sangyo/kanko/sotaikyo/sangakutusin.html

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    ◇長野県内の「春山情報」等については下記で公開しています。

    長野県警のホームページに平成30年春山情報を公表しました。
    【山岳情報】
    http://www.pref.nagano.lg.jp/police/sangaku/haruyama/index.html

    長野県ホームページに春山の登山相談所開設情報を公表しました。
    【登山相談所情報】 
    http://www.pref.nagano.lg.jp/kankoki/sangakusounan/sangaku_tozansoudansyo.html

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    ◇長野県では「信州 山のグレーディング」を公開しています。
    この度、主要登山ルートの追加と見直しを行いました。県内にある日本百名山を
    中心に23ルートを追加するとともに、「グレーディングルート」ならびに長野県
    登山安全条例による登山計画書の提出が必要な「指定登山道と登山口」をはじめ
    て地図に明示するなど、登山者にとってより活用し易いものに致しました。

    また、山形県と石鎚山系で、山のグレーディングを公表しました。

    http://www.pref.nagano.lg.jp/kankoki/sangyo/kanko/gure-dexingu.html

    このグレーディングを参考に、「自分に合った山選び」を行い、遭難を防ぐよう
    お願いします。
    2018/04/20
  • 信州の遭難情報「島崎三歩の山岳通信第108号」の配信をします
    • 0
    ◇みなさん、こんにちは。
    長野県庁2階にある、長野県山岳遭難防止対策協会事務局より、
    長野県内で発生した山岳遭難事故について報告します。

    ○30年度 3月25日現在、
    32件(死者7人、行方不明1人、負傷者20人、無事救出16人)となりました。
    前年比は、発生件数が-9件、遭難者が-8人です。
    内訳は、登山者遭難は+1件、+9人で、バックカントリー(スキー
    (スノーボード)登山とゲレンデ外滑走)遭難は、-10件、-17人です。

    ★山岳安全対策課からのワンポイントアドバイス
    これからの残雪期は、八ヶ岳や北アルプスでバリエーションルートに挑戦する
    登山者が多くなってきます。この時期に登山する際は、事前にルートを調べる
    とともに、経験者と一緒に登攀(とうはん)するようにしましょう。また、ロ
    ープワーク、支点構築、アイゼンによる歩行等を事前に訓練を行ってから、入
    山するようにしましょう。「自分の身は、自分で守る」ことが、安全登山につ
    ながります。

    http://www.pref.nagano.lg.jp/kankoki/sangyo/kanko/sotaikyo/sangakutusin.html

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    ◆春の山火事予防特別強化中!(平成30年3月12日(月)~4月11日(水))
    春先は、特に空気が乾燥し、強い風が吹くことから、山火事が起こりやす
    い時期です。
    山菜取りや登山、ハイキングなどの野山に出かける際には、タバコやたき
    火などの火は確実に始末し、火の取り扱いにはくれぐれも気を付けてくだ
    さい。

    ■■・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・■■

    ◇長野県内の「冬山情報」等については下記で公開しています。
     ○長野県警ホームページ 
        【山岳情報】 【冬山情報】
          http://www.pref.nagano.lg.jp/police/sangaku/index.html
     ○長野県ホームページ
        【登山計画書の提出】 
       http://www.pref.nagano.lg.jp/kankoki/smartphone/tozankeikakusho.html
        【登山相談所情報】 
          http://www.pref.nagano.lg.jp/kankoki/sangakusounan/sangaku_tozansoudansyo.html

    ◇長野県では「信州 山のグレーディング」を公開しています。

    http://www.pref.nagano.lg.jp/kankoki/sangyo/kanko/gure-dexingu.html

    このグレーディングを参考に、「自分に合った山選び」を行い、遭難を防ぐようお願いします。
    2018/04/06
  • 信州の遭難情報「島崎三歩の山岳通信第107号」の配信をします
    • 0
    ◇みなさん、こんにちは。
    長野県庁2階にある、長野県山岳遭難防止対策協会事務局より、
    長野県内で発生した山岳遭難事故について報告します。

    ○30年度 3月18日現在、
    30件(死者3人、行方不明2人、負傷者16人、無事救出14人)となりました。
    前年比は、発生件数が-7件、遭難者が-11人です。
    内訳は、登山者遭難は+1件、+2人で、バックカントリー(スキー
    (スノーボード)登山とゲレンデ外滑走)遭難は、-8件、-13人です。

    ★山岳安全対策課からのワンポイントアドバイス
    3月下旬となり、桜の開花宣言もされ、全国的には春模様となっていますが、
    長野県内の山々の多くは雪に覆われ、標高の高い山域ではいまだ冬山と変わら
    ない環境です。特にこれからの時期、低気圧や前線の通過を伴う荒天に見舞わ
    れると、山中は猛烈な吹雪となります。事前に天気予報をチェックし、荒天時
    は登山を中止する等、安全を優先した判断に心がけてください。

    http://www.pref.nagano.lg.jp/kankoki/sangyo/kanko/sotaikyo/sangakutusin.html

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    ◆春の山火事予防特別強化中!(平成30年3月12日(月)~4月11日(水))
    春先は、特に空気が乾燥し、強い風が吹くことから、山火事が起こりやす
    い時期です。
    山菜取りや登山、ハイキングなどの野山に出かける際には、タバコやたき
    火などの火は確実に始末し、火の取り扱いにはくれぐれも気を付けてくだ
    さい。

    ■■・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・■■

    ◇長野県内の「冬山情報」等については下記で公開しています。
     ○長野県警ホームページ 
        【山岳情報】 【冬山情報】
          http://www.pref.nagano.lg.jp/police/sangaku/index.html
     ○長野県ホームページ
        【登山計画書の提出】 
       http://www.pref.nagano.lg.jp/kankoki/smartphone/tozankeikakusho.html
        【登山相談所情報】 
          http://www.pref.nagano.lg.jp/kankoki/sangakusounan/sangaku_tozansoudansyo.html

    ◇長野県では「信州 山のグレーディング」を公開しています。

    http://www.pref.nagano.lg.jp/kankoki/sangyo/kanko/gure-dexingu.html

    このグレーディングを参考に、「自分に合った山選び」を行い、遭難を防ぐようお願いします。
    2018/04/04
  • 信州の遭難情報「島崎三歩の山岳通信第106号」の配信をします
    • 0
    ◇みなさん、こんにちは。
    長野県庁2階にある、長野県山岳遭難防止対策協会事務局より、
    長野県内で発生した山岳遭難事故について報告します。

    ○30年度 3月11日現在、
    27件(死者2人、行方不明2人、負傷者13人、無事救出14人)となりました。
    前年比は、発生件数が-8件、遭難者が-13人です。
    内訳は、登山者遭難は-1件、-1人で、バックカントリー(スキー
    (スノーボード)登山とゲレンデ外滑走)遭難は、-7件、-12人です。

    ★山岳安全対策課からのワンポイントアドバイス
     3月1週は、バックカントリー中の遭難が2件発生しました。冬山登山や
    バックカントリーは確かに夏山にはない魅力がありますが、ささいなミス
    が遭難に直結し、最悪の場合は死亡遭難や行方不明遭難となってしいます。
    警察本部や警察署には「登山に行った家族と連絡がとれない」「友達が山
    に行ったまま帰ってこない」等の問い合わせが寄せられます。入山に際し
    ては、計画書を家族や友人に託す、保険に入る、通信手段を確保するなど、
    万が一の備えを万全にして山に登りましょう。

     3月2週は、週末を中心に5件の遭難が発生しました。うち中央アルプス
    では3件の遭難が発生しています。3月は春の陽気の到来に伴い、山中でも
    寒暖差が大きくなることから、稜線付近は岩と氷雪が混在したコンディシ
    ョンとなります。そのような山域での登山には、アイゼンやピッケルを駆
    使した確実な雪上技術が求められます。危険個所の通過には積極的にロー
    プを使用するなど、安全を第一に慎重な行動を心がけましょう。

    http://www.pref.nagano.lg.jp/kankoki/sangyo/kanko/sotaikyo/sangakutusin.html

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    ◆春の山火事予防特別強化中!(平成30年3月12日(月)~4月11日(水))
    春先は、特に空気が乾燥し、強い風が吹くことから、山火事が起こりやす
    い時期です。
    山菜取りや登山、ハイキングなどの野山に出かける際には、タバコやたき
    火などの火は確実に始末し、火の取り扱いにはくれぐれも気を付けてくだ
    さい。

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    ■県警からのお知らせ
    県警としては、一般の登山者の皆さんにも遭難現場の実態を知っていただ
    きたいと考えて1月から、本当の救助活動の様子を動画にして、YouTube
    で配信しています。
    今回は3月9日中央アルプス宝剣岳で発生の道迷い遭難です。発生の実際の
    救助の様子、そして遭難が発生すれば隊員も危険を冒して活動しているこ
    と、見てもらえればきっとわかると思います。

    https://www.youtube.com/watch?v=TkuZS8bMRAA

    ■■・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・■■

    ◇長野県内の「冬山情報」等については下記で公開しています。
     ○長野県警ホームページ 
        【山岳情報】 【冬山情報】
          http://www.pref.nagano.lg.jp/police/sangaku/index.html
     ○長野県ホームページ
        【登山計画書の提出】 
       http://www.pref.nagano.lg.jp/kankoki/smartphone/tozankeikakusho.html
        【登山相談所情報】 
          http://www.pref.nagano.lg.jp/kankoki/sangakusounan/sangaku_tozansoudansyo.html

    ◇長野県では「信州 山のグレーディング」を公開しています。

    http://www.pref.nagano.lg.jp/kankoki/sangyo/kanko/gure-dexingu.html

    このグレーディングを参考に、「自分に合った山選び」を行い、遭難を防ぐようお願いします。
    2018/03/29
  • 信州の遭難情報「島崎三歩の山岳通信第105号」の配信をします
    • 0
    ◇みなさん、こんにちは。
    長野県庁2階にある、長野県山岳遭難防止対策協会事務局より、
    長野県内で発生した山岳遭難事故について報告します。

    ○30年度 2月25日現在、
    20件(死者1人、行方不明1人、負傷者11人、無事救出24人)となりました。
    前年比は、発生件数が-7件、遭難者が-12人です。
    内訳は、登山者遭難は+-0件、+-0人で、バックカントリー(スキー
    (スノーボード)登山とゲレンデ外滑走)遭難は、-7件、-12人です。

    ★山岳安全対策課からのワンポイントアドバイス
     2月3週は、週末に八ヶ岳で単独の男性登山者が滑落により遭難しました。
    遭難者は自ら携帯電話で救助要請を行い、地上から駆けつけた救助隊によ
    り救助されましたが、単独行は遭難時に、怪我や現場の状況によっては自
    ら助けを呼べない場合もあります。このように単独登山は非常にリスクが
    高いことを認識し、慎重な行動に努めてください。

     2月4週はバックカントリースキー中の遭難が2件発生しました。バック
    カントリースキー・スノーボード遭難は本年に入り既に9件発生していま
    す。遭難の内容を見ると、立ち木への衝突(3件)転倒(2件)等、遭難者
    の技量不足や不注意によるものが散見されます。バックカントリースキー
    ・スノーボードは整備されたスキー場ゲレンデと違い、立ち木や岩場等の
    様々な障がい物や、不安定なスノーブリッジ、雪崩等の危険要素を的確に
    回避しながら滑走する技量が求められます。日ごろから総合的な登山の知
    識、技術の習得に加え、基本的な滑走技術の向上にも努めましょう。

    http://www.pref.nagano.lg.jp/kankoki/sangyo/kanko/sotaikyo/sangakutusin.html

    ■■・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・■■

    ◇長野県内の「冬山情報」等については下記で公開しています。
     ○長野県警ホームページ 
        【山岳情報】 【冬山情報】
          http://www.pref.nagano.lg.jp/police/sangaku/index.html
     ○長野県ホームページ
        【登山計画書の提出】 
       http://www.pref.nagano.lg.jp/kankoki/smartphone/tozankeikakusho.html
        【登山相談所情報】 
          http://www.pref.nagano.lg.jp/kankoki/sangakusounan/sangaku_tozansoudansyo.html

    ◇長野県では「信州 山のグレーディング」を公開しています。

    http://www.pref.nagano.lg.jp/kankoki/sangyo/kanko/gure-dexingu.html

    このグレーディングを参考に、「自分に合った山選び」を行い、遭難を防ぐようお願いします。
    2018/03/05