オンラインで登山届を出そう! 
山と自然ネットワーク コンパス

ログイン・新規登録

長野県 信州安全登山
団体名
長野県
種別
自治体
投稿件数
0件
フォロワー数
103人

ブランド情報

長野県と長野県山岳遭難防止対策協会が実施する山岳遭難防止や人名救助に関する対策を紹介しています

最新の投稿  

  • 信州の遭難情報「島崎三歩の山岳通信第158号」の配信をします
    • 0
    ◇みなさん、こんにちは。
    長野県庁2階にある、長野県山岳遭難防止対策協会事務局より、
    長野県内で発生した山岳遭難事故について報告します。

    ○元年8月4日現在、
    156件(死者12人、行方不明5人、負傷者89人、無事救出67人)となりました。
    前年比は、発生件数が+5件、遭難者が+1人です。
     内訳は、
     ・登山者遭難は±0件、-8人
     ・バックカントリー(スキー登山とゲレンデ外滑走)遭難は、+6件、+10人
     ・山菜採り遭難は、-1件、-1人 です。

    ★山岳安全対策課からのワンポイントアドバイス
    7月5週は、梅雨明けとともに多くの登山者が長野県内に訪れ、それに比例
    して遭難も多発し、1週間で24件もの遭難が発生しています。特に、下山中
    の「転・滑落」「転倒」による遭難が多発しています。普段なら難なく通過
    してしまう場所であっても、気温が高かったり、登山行程が長くなると、
    集中力が低下し、簡単に転んだり、滑ったりして怪我をしてしまうことが
    あります。あらかじめゆとりある計画を立てるとともに、こまめな水分補給
    や休憩をとりながら、下山するまでは集中力を切らさないようにしましょう。
    また、2件の行方不明事案が発生しています。いずれも登山行程が長いため、
    数日経ってからの届出となっています。特に単独登山の場合は、自宅に帰って
    こないことにより遭難が発覚し、捜索が遅れるケースが少なくありません。
    登山行程が長くなる場合は、山小屋に到着したら連絡をする、携帯電話の電波
    の通じるところで無事を知らせるなど、家族等への連絡手段などを必ず決めて
    おくとともに、連絡が取れなかった場合の通報先なども事前に決めておくよう
    にしましょう。

    http://www.pref.nagano.lg.jp/kankoki/sangyo/kanko/sotaikyo/sangakutusin.html

    ■■・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・■■

    ◇長野県内の「令和元年夏山情報」等については下記で公開しています。
     ○長野県警ホームページ 
        【山岳情報】 【夏山情報】
          http://www.pref.nagano.lg.jp/police/sangaku/index.html
     ○長野県ホームページ
        【登山計画書の提出】 
       http://www.pref.nagano.lg.jp/kankoki/smartphone/tozankeikakusho.html
        【登山相談所情報】(夏山) 
          http://www.pref.nagano.lg.jp/kankoki/sangakusounan/sangaku_tozansoudansyo.html

    ◇長野県では「信州 山のグレーディング」を公開しています。

    http://www.pref.nagano.lg.jp/kankoki/sangyo/kanko/gure-dexingu.html

    このグレーディングを参考に、「自分に合った山選び」を行い、遭難を防ぐようお願いします。
    2019/08/08
  • 信州の遭難情報「島崎三歩の山岳通信第157号」の配信をします
    • 0
    ◇みなさん、こんにちは。
    長野県庁2階にある、長野県山岳遭難防止対策協会事務局より、
    長野県内で発生した山岳遭難事故について報告します。

    ○元年7月28日現在、
    132件(死者11人、行方不明3人、負傷者72人、無事救出63人)となりました。
    前年比は、発生件数が-4件、遭難者が-8人です。
     内訳は、
     ・登山者遭難は-9件、-17人
     ・バックカントリー(スキー登山とゲレンデ外滑走)遭難は、+6件、+10人
     ・山菜採り遭難は、-1件、-1人 です。

    ★山岳安全対策課からのワンポイントアドバイス
    7月4週は、北アルプスを中心に10件の遭難が発生しました。10件中8件は
    下山中の転倒・滑落によるものです。
    先週の山岳週報でもお伝えしましたが、遭難の多くは下山中に発生して
    います。転倒・滑落の多くが、ハシゴや鎖が設置されているいわゆる
    「危険箇所」よりも、比較的危険性の少ない登山道上で発生しています。
    これは視覚的に危険性が明らかな危険地帯では自然と緊張感が増して慎重
    な行動を心がける一方、危険性のわかりにくい登山道では、つい注意が散
    漫になり、油断が生まれることなどに起因しているのかもしれません。
    木の根や岩へのつまづき、浮石でのバランス崩し、濡れた岩でのスリップ
    など、わずかな不注意や気の緩みが遭難につながります。下山中は漫然と
    歩くことなく、足元の状況に注意を払って慎重な行動を心がけてください。

    http://www.pref.nagano.lg.jp/kankoki/sangyo/kanko/sotaikyo/sangakutusin.html

    ■■・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・■■

    ◇長野県内の「令和元年夏山情報」等については下記で公開しています。
     ○長野県警ホームページ 
        【山岳情報】 【夏山情報】
          http://www.pref.nagano.lg.jp/police/sangaku/index.html
     ○長野県ホームページ
        【登山計画書の提出】 
       http://www.pref.nagano.lg.jp/kankoki/smartphone/tozankeikakusho.html
        【登山相談所情報】(夏山) 
          http://www.pref.nagano.lg.jp/kankoki/sangakusounan/sangaku_tozansoudansyo.html

    ◇長野県では「信州 山のグレーディング」を公開しています。

    http://www.pref.nagano.lg.jp/kankoki/sangyo/kanko/gure-dexingu.html

    このグレーディングを参考に、「自分に合った山選び」を行い、遭難を防ぐようお願いします。
    2019/08/06
  • 令和元年夏山「登山相談所」を開設しています
    • 0
    季節の広報・啓発活動の一環として、主要登山口において令和元年夏山
    「登山相談所」を開設しています。遭難箇所を明記したマップなどにより
    リスクをリアルに情報提供するとともに、積極的な声かけを行います。
    是非、お気軽に相談してください。

    https://www.pref.nagano.lg.jp/kankoki/sangakusounan/sangaku_tozansoudansyo.html

    【昨年の夏山の状況】
    昨年の夏山(7月~8月)は117件の山岳遭難が発生し、死者14人、
    行方不明4人、負傷者59人、 無事救出者44人と計121人が遭難しました。
    前年から+16件、+13人と増加しました。
    ◆ 転落・滑落・転倒が全体の57%
      昨年は転落・滑落・転倒が67件発生し、11人が亡くなり、56人が負傷
      しました。
    ◆ 道迷い・疲労凍死傷・病気が全体の33%
      転落・滑落・転倒に続いて、猛暑となった昨年は、疲労凍死傷が17件、
      病気が15件、道迷いが7件で、38人が無事救出されました。
    ■ 山域別には、北アルプスの遭難が83件(71%)で、11人が亡くなり、
      41人が負傷、30人が無事救出されました。
    2019/07/29