オンラインで登山届を出そう! 
山と自然ネットワーク コンパス

ログイン・新規登録

使い方

  1. 使い方トップ
  2. 登山計画の管理

ルートの作成

  • ●フィールドマップの登山ルートに経由地や泊地を指定しながら計画を作成してください。おおよその歩行タイムが算出されて表示されます。
     スタート地点から次の地点を指定する際、PCでは進むルートをマウスオーバー、スマートフォンでは軽くタップするとルートが定まり、定まったルート上から任意の経由地や泊地を指定することができます。

  • ●一般ルートと任意のバリエーションルートを混在させた登山計画を作成できますが、歩行タイムやナビゲーションは算出できません。

  • ●登山計画の入力フォームにスタート地名、経由地名などを記入して登山計画を作成することもできます。

  • 各種項目記入

    入力フォームに従って各種項目を記入してください。記入漏れがある場合、次のステップへ進もうとすると、該当箇所が赤く表示されて記入漏れや記入の不備をお知らせします。

同行者

同行者のメールアドレスを通じて登山届を共有することができます。友達登録をしている友人は同行者として指定することができます。友達登録された同行者へ下山通知の権限を付与することができます。

緊急連絡者

緊急連絡者のメールアドレスへ登山届を提出した時、下山の通知、下山未確認のメールが通知されます。電話での連絡はしません。緊急用として警察等が使用する場合があります。

下書き保存

登山計画の作成途中で下書保存することができます。計画書は所定のURLを同行者へ知らせることで共有閲覧することもできます。

再編集

下書保存した登山計画から、編集画面でルート変更や記入項目を変更して提出することができます。編集画面の下部にあるボタンに従って作業を進めてください。

提出済の取下げ・変更

登山前に予定変更や登山中止した場合、提出済みの登山計画を取下げ、又は再計画できます。緊急連絡者へは登山計画の取り下げが通知されます。再計画した場合は改めて登山計画を提出してください。

下山済の計画を再利用

下山済みの登山計画をコピーし、新たな登山計画として再編集することができます。
使い方トップへ戻る