オンラインで登山届を出そう! 
山と自然ネットワーク コンパス

ログイン・新規登録

笠井文考さん
男性 /
所属
北海道山岳ガイド協会
ガイド資格
登山ガイドステージⅡ
フォロワー数
0人
投稿件数
11件

投稿一覧

  • 雌阿寒岳
    [登山日] 2019/11/23
    [投稿日] 2019/11/23

    登山路

    アイゼンが必要な時期になりました。8合目以上は風を避ける場所がない山です。
    風や低温に対し十分な装備で臨んでください。

  • 斜里岳
    [登山日] 2019/06/21
    [投稿日] 2019/06/21

    登山路

    清里コースから入山。登山道上に雪はなく旧道の沢の中もほぼ平水でした。

  • 羅臼岳
    [登山日] 2019/06/12
    [投稿日] 2019/06/12

    登山路

    羅臼岳の岩尾別登山道はすでに例年の7月中旬の様相。残雪は少なく登山道を追うことができます。

  • 斜里岳
    [登山日] 2019/05/25
    [投稿日] 2019/05/25

    登山路

    三井コースから入山。登山道上にわずかに残雪がありますが、あと数日で溶けるでしょう。
    なおこのコースには水場はありません。

  • 雌阿寒岳
    [登山日] 2019/05/16
    [投稿日] 2019/05/16

    登山路

    雌阿寒温泉コースは残雪なく、夏山装備で行動可能です。

  • 西別岳
    [登山日] 2019/05/08
    [投稿日] 2019/05/09

    草木
    • 0

    登山道上にほとんど雪はなく、トレッキングシューズで行動できます。
    ヒメイチゲやスミレが咲き始めました。

  • 四の沼
    [登山日] 2019/04/28
    [投稿日] 2019/04/28

    知床の標高730mにある羅臼湖。そこへ向かう登山道はほとんど雪に覆われており、まだ溶けていない沼もありました。
    例年、GWから5月下旬までは雪によって登山道が寸断されています。地図やコンパス、GPSなどを準備して入山ください。早い時期はスキーやスノーシューも必要です。
    なお、羅臼湖の登山口に駐車場はありません。入り口付近のバス停や道路脇への駐車が散見されますが、近年は警察のパトロールも強化されています。路線バスや最寄りの知床峠駐車場を利用してください。

  • 海別岳
    [登山日] 2019/04/22
    [投稿日] 2019/04/26

    2019年4月22日の海別岳。今年の朱円尾根ルートは雪が少なく、この日はハイマツが立ってきていました。GWに尾根ルートでスキーやスノーボードを楽しむことは難しいかもしれません。
    なおこの山には夏道はありません。

  • 雌阿寒岳
    [登山日] 2019/02/23
    [投稿日] 2019/04/14

    スノーシューを使い6合目まで。その後アイゼン、ストックで頂上まで。
    気温は-10℃ほどでしたが、風が強い日も多いため、十分な装備で臨んでください。
    この日はピッケルを使用しませんでしたが、ピッケルも持参しています。

  • 東岳
    [登山日] 2019/03/31
    [投稿日] 2019/04/14

    2019年は雪の少ない知床。
    この日は頂上までスキーやスノーシューで登ることができましたが、ところどころはハイマツが出ている状況。
    気温の低い日はアイゼン、ピッケルがなければ登ることは困難でしょう。
    遠望は国後島、海には流氷を見ることができました。

1~10
≪前へ 1 2次へ≫