FAQトップ

1.コンパスとは

コンパスのサービス

山と自然ネットワーク コンパスは、安全に安心して山や自然を楽しんで頂くための情報ネットワークとして、公益社団法人日本山岳ガイド協会とインフカム株式会社が運営するサービスです。


コンパスのコンセプトは…、


登山計画を届けるから共有する

みんなで作るフィールドマップ



  • ・登山計画を作成し、登録することで仲間や家族、団体等の間で共有することができます。
  • ・登山計画から登山記録の作成、投稿した登山情報や、スナップ、風景などのコメントをネットワークで共有し、フィールドマップ(登山地図)を作成することができます。

自治体や行政、業界団体等と協力し合って安全登山を啓発しています。


  • ・自治体や行政、業界団体等からの各種情報を積極的に配信していきます。
  • ・安全に、安心して山や自然を楽しんで頂くための各種サービスを提供します。


コンパスの機能

フィールド


  • ・フィールドに表示している各種アイコンから情報を識別できます。
  • ・コンパス利用者は、登山情報やコメントをフィールドマップ上に投稿でき、山や自然の情報を入れた「フィールドマップ」を作成することができます。
  • ・フィールドマップの登山計画機能を使い、登山ルート上に表示している地点を指定(バリエーションルートは任意地点を指定)し、登山計画の登山ルートを作成することができます。

タイムライン


  • ・タイムラインの情報とフィールドはリンクされているので、記録された情報の位置をフィールドで示すことができます
  • ・自分の登山記録の情報やコメントをマイページのタイムラインで表示することができます。

友達


  • ・友達同士になると、投稿した情報を共有し合うことができます。
  • ・友達の投稿情報が自分の最新情報タイムラインに表示されます。
  • ・登山計画の同行者を友達リストから簡単に指定することができます。

フォロー


  • ・ガイドや企業、団体をフォローすると、彼らが投稿した情報が自分のタイムラインに表示されます。

山岳ガイド


  • ・日本山岳ガイド協会が認定するガイドを、登山スタイルにあわせてキーワードや登山領域から検索することができます。
  • ・ガイドをフォローすると、ガイドの投稿情報が自分の最新情報タイムラインに表示されます。

マイページ


  • ・プロフィール設定や投稿した情報リスト、フォローするガイドやコンパスメイトを確認することができます。

コンパスメイト


  • ・登録されている企業や業界団体等の情報を閲覧することができます。
  • ・コンパスメイトをフォローすると、投稿された情報を自分のタイムラインに表示できます。

特集


  • ・山岳業界や団体からの特集記事やスペシャル企画等を紹介します。






▲ページTOPへ戻る



2.コンパス利用者登録について

コンパス利用者登録の特徴

利用者は、プロフィール表示や利用機能を設定できます。

コンパスの利用者登録について


  • ・マイページでご自身のプロフィール表示範囲を鍵アイコンのチェックで制限できます。(は公開の状態、は非公開の状態)
  • ・登山計画を仲間や家族と共有できます。
  • ・フィールド画面へ登山情報やコメントを投稿することができます。
  • ・登山後に登山計画に沿って思い出の写真やコメントを記録できます。
  • ・コンパスの各種サービスをご利用いただけます。

団体等で利用することができます


  • ・コンパスメイトの投稿コーナーを使いさまざまな情報を発信することができます。別途お問い合せ下さい。
  • ・登山計画の作成をツアー会社、山岳団体、学校関係、同好会(サークル)等の名称で登録できます。(準備中)


友達認証した相手と登山計画や投稿情報を共有できます。

登山計画を同行者と共有


  • ・登山計画の同行者は、コンパスの友達機能を用いて簡単に指定することができます。
  • ・友達登録者以外を同行者登録する場合は、お名前とアドレスを記入することで登山計画を共有することができます。

フィールドマップの登山情報やコメントを確認


  • ・友達同士は、投稿した情報が相手の新着タイムラインに掲載されます。
  • ・ガイドやコンパスメイトをフォローすると、相手の投稿情報が自分の新着タイムラインに掲載されます。


登山計画機能だけを使うこともできます。

登山計画の作成、提出だけに利用できます。



  • ・マイページの設定画面で登録したプロフィールを非公開にチェックすることで、他者が検索、閲覧できなくなります。

  • ・但し、フィールド等へ情報を公開すると、その情報を通じて閲覧されることがあります。







▲ページTOPへ戻る



登録者のネットワーク・フロー

コンパスの利用形態に合わせ、登録方法や機能を設定することができます。


(1)コンパス・ネットワークを活用する場合

1.コンパスネットワークを利用する場合


▼コンパスネットワークを利用すると

・コンパス登録者同士で友達になったり、フォローできます。

・プロフィールの公開範囲を設定できます。

・友達同士は任意の相手と情報を共有し合うことができます。

・フォローした相手の投稿情報を入手できます。

・登山計画の作成する際は、友達リストから同行者を指定して登山計画を共有できます。



(2)団体登録でコンパス・ネットワークを活用する場合(準備中)

2.団体登録で利用する場合


▼団体登録で利用する場合

・所属登録者とコンパス友達登録者を分けて登録できます。

・登山計画の同行者を所属リストや友達リストから指定できます。

・所属する同行者からリーダーやサブリーダーを指定できます。



(3)登山計画の登録だけにコンパスを利用する場合

3.登山計画の提出だけで利用する場合


▼団体登録で利用する場合

・マイページが公開されません。自分紹介を他者が検索して閲覧することもできません。

・登山計画に記入した同行者及び緊急連絡者とメールを介して登山計画を共有できます。






▲ページTOPへ戻る



3.登山計画システムについて

コンパス登山計画の特徴

登山計画の作成方法

  • ・フィールドマップの登山計画機能で地図上のルートを確認しながら登山計画を作成できます。
  • ・バリエーションルートの登山計画は、ルート地点を入力しながら作成できます。
  • ・登山計画フォームを用いることで、フィールドマップ以外の日本全国の山域の登山計画を作成できます。


登山計画システムの機能

  • ・同行者や緊急連絡者(家族、友人)と登山計画を共有できます。(※相手のメールアドレス記入が必須)
  • ・フィールドマップで作成した登山計画は、共有者もマップ上で登山ルートを確認できます。
  • ・下山時刻を過ぎて下山届がない場合、約3時間経過後、2時間毎に本人へ確認メールが送られます。 ※
  • ・下山時刻から約7時間経過しても下山届がない場合、緊急連絡者へ下山未確認のメールが送られます。(※相手のメールアドレス記入が必須) ※
  • ・登録された緊急連絡先以外にも、計画フォームに追記(名前・メールアドレスを)することで通知メールが送られます。
  • 2014年4月現在、本人および緊急連絡者への通知はメール対応のみとなります。


詳しい登山計画の作り方、届け方はこちらもご参考下さい。



▲ページTOPへ戻る



登山者と家族、友人との情報共有

3.登山計画の提出だけで利用する場合


(1)登山計画の作成

登山計画は、シミュレーションマップで地図で作成する方法と、フォーム画面からテキストを入力して作成する方法の2種類から選べます。

・作成中の登山計画は、下書き画面に表示されているURLを友人に知らせることで、記載内容をWebで確認し合えます。



(2)登山計画の登録

登山計画を登録した時点で、計画書に記載した同行者、緊急連絡者と内容を共有することができます。

・提出者本人へ、登山計画を提出したお知らせするメールが送られます。

・同行者へ、登山計画を提出したお知らせメールが送られます。但し、コンパス未登録者はメールアドレスが記入されていないと受信できません。

・メールアドレスが記入された緊急連絡者へ、登山計画を提出したお知らせメールが送られます。

携帯電話にメールの受信制限を設定していると、コンパスのメールが受取れない場合があります。その際はcompass.comの受信許可を設定して下さい。


<各キャリアの受信許可設定については下記をご参考下さい。>
・docomo iモードをご利用の方はこちら
・docomo spモードをご利用の方はこちら
・auをご利用の方はこちら
・ソフトバンクをご利用の方はこちら
・WILL COMをご利用の方はこちら
・イー・モバイルをご利用の方はこちら




(3)登山計画の変更、取り消し

コンパスにログインし、「オンライン登山計画届け」ボタンから提出中の
登山計画を選び、「取り下げ(変更)」ボタンを押して手続きを行って下さい。

・同行者へ、登山計画を変更、取り消したことのお知らせメールが送られます。

・緊急連絡者へ、登山計画を変更、取り消したことのお知らせメールが送られます。
登山計画を変更した場合は再提出しないと登録されたことになりません。

・再提出すると提出者本人へ下山届用の新URLを記載した新たなメールが送られます。以前のメールに記載されたURLは使えません。

・同行者へ、登山計画を提出したお知らせメールが送られます。

・緊急連絡者へ、登山計画を提出したお知らせメールが送られます。



(4)下山届

登山計画の登録後、受信したお知らせメールに記載されているURLを開き、登山計画画面上の「下山届を出す」ボタンを押します。
又は、携帯電話やスマートフォンで下山届専用の画面(URL⇒ http://www.mt-compass.com/m/)を開き、ログイン後、該当する登山計画の下山ボタンを押してください。 ご使用の端末にブックマーク登録しておくと簡単にアクセスできます。

・緊急連絡者へ下山確認をお知らせするメールが送られます。


(5)下山届未確認

コンパスの登山計画システムは、下山届のチェックがないと一定の時間が経過した後、登録されたメールアドレスへお知らせが自動配信されます。

・提出者本人へ約3時間経過後から2時間置きに下山未確認のお知らせメールが送られます。

・緊急連絡者へ約7時間経過後、登録されたアドレスへ下山未確認のお知らせメールが送られます。

緊急連絡者が警察へ相談、捜索要請



▲ページTOPへ戻る



遭難救助等における対応

山岳遭難の問い合せや捜索要請、又は遭難事故が発生した際、迅速な救助・捜索活動を行うために、行政機関及び警察の救助組織が「コンパス」に登録されている登山届から遭難者の登山届を閲覧し、救助・捜索活動に関わる情報として利用する場合があります。

2014年12月現在、長野県警察、岐阜県だけの対応です。





▲ページTOPへ戻る



4.フィールドマップについて

フィールドマップとは

  • ・コンパス利用者が山や自然に関する情報を投稿して作成する「フィールドマップ」です。
  • ・フィールドマップのルートを確認しながら登山計画を作成できます。
  • ・登山や自然探訪中に「発見」「遭遇」「感動」「体験」「感じた」登山関連の情報や思い出を、写真やコメントを交えてフィールドマップへ投稿できます。
  • ・投稿する情報の信頼性を高めるため投稿者は実名とさせていただきます。
    投稿された情報は必ずしも正確とは限りません。最終確認はご自身で行って下さい。


▲ページTOPへ戻る



フィールドマップの使い方

3.登山計画の提出だけで利用する場合



  • (1)マップ全画面表示ボタン


    フィールドマップを全画面で表示するか、しないかを設定できます。
  • (2)山域エリア表示


    現在閲覧しているマップエリアを表示します。
  • (3)山名・地名検索BOX


    閲覧したい山名・地名をキーワード検索できます。
  • (4)フィールドマップ縮尺バー


    フィールドマップのズームアップ/ズームアウトができます。
  • (5)印刷ボタン


    いま閲覧しているマップを印刷します。(詳細はこちら)
  • (6)アイコン開閉ボタン


    アイコンウィンドウの開閉を選択できます。
  • (7)ビューナビゲーション


    エリア内全体のマップが表示され、クリックしたところに地図が遷移します。(詳細はこちら)
  • (8)スケール


    フィールドマップと実寸との縮小度合を表示します。
  • (9)地点アイコンフィルター


    各地点アイコンの表示/非表示を切り替えができます(白黒表示の場合非表示です)
  • (10)マップモード切り替えボタン


    マップモードを登山計画/フィールドに切り替えができます。


▲ページTOPへ戻る



フィールドマップの機能

  • ・フィールドマップへの投稿は、表示されている「地点アイコン」を指定し、投稿内容を表す「情報アイコン」を選択後、写真やコメントを投稿することができます。
  • ・フィールドマップ上に任意地点を指定し、情報を投稿することができます。場所を指定した際、付近に他の地点ポイントがある場合は表記しますので、重複等を確認してください。
  • ・フィールドマップ下部に表示されているアイコンフィルタを使い、表示したい「アイコン」だけを選択することができます。



  • フィールドマップをプリントアウト

  • ・フィールドマップを紙状の地図として印刷をすることもできます。縦向き・横向き印刷が可能で、印刷前にも地図の向きや、地点アイコンのフィルタリング、地図の縮尺変更が可能です。
  • プリントアウトイメージ



    ビューナビゲーション

  • ・フィールドマップに付随する「ナビゲーション」機能を用いることで、エリア全体における表示範囲や位置関係が確認でき、ナビゲーションの任意位置をクリックすると、フィールドマップが切り替わります。
  • ビューナビゲーションの説明





▲ページTOPへ戻る



地点アイコンの種類

フィールド画面上に表示されている地点アイコンは以下に分類されます。


  • 日本百名山の山頂を示す地点アイコン

  • 日本二百名山の山頂を示す地点アイコン

  • 日本三百名山の山頂を示す地点アイコン

  • その他の山頂を示す地点アイコン

  • 主要ポイントを示す地点アイコン
  • 山小屋や避難小屋を示す地点アイコン
  • テント指定地を示す地点アイコン
  • 水場を示す地点アイコン
  • 駐車場を示す地点アイコン
  • ハシゴやクサリ、難路を示す地点アイコン
  • 利用者が新規に作成した投稿アイコン


▲ページTOPへ戻る



情報アイコンの種類

フィールドに投稿する際、情報の内容に応じてアイコンを選択して投稿してください。
情報アイコンには「登山道情報」と「コメント」の2種類に分類されます。


登山道情報のアイコン

道標の状況を報告して下さい

登山道の状況を報告して下さい

積雪、残雪、雪渓等の状況を報告して下さい

ハシゴやクサリ、難路の状況を報告して下さい

※通常と異なる状況や状態を確認した場合はチェックして下さい。



コメントのアイコン

地点の状況等をお知らせ下さい

記念写真や風景を掲載下さい

地点で見つけた草花をお知らせ下さい

地点で見つけた動物をお知らせ下さい

▲ページTOPへ戻る





その他の問い合わせについてはこちらから。