団体名長野県
種別自治体
投稿件数46件
フォロワー数75人
 

ブランド情報

長野県と長野県山岳遭難防止対策協会が実施する山岳遭難防止や人名救助に関する対策を紹介しています

最新の投稿

信州の遭難情報「島崎三歩の山岳通信第64号」を配信します
2017/03/21 COOLアイコン 1

◇みなさん、こんにちは。
長野県庁2階にある、長野県山岳遭難防止対策協会事務局より、
長野県内で発生した山岳遭難事故について報告します。

○29年度 3月12日現在、
35件(死者6人、行方不明3人、負傷者17人,無事救出18人)となりました。
前年比は、発生件数が+10件、遭難者が+12人です。
内訳は、登山者遭難は-5件、-4人で、バックカントリー(スキー
(スノーボード)登山とゲレンデ外滑走)遭難は、+15件、+16人です。

★中央アルプス宝剣岳周辺で2件の山岳遭難が発生しました。木曽駒ヶ
岳周辺は、本年に入り既に5件の山岳遭難が発生(死亡2人、行方不明1
人、負傷2人)しています。宝剣岳周辺は岩と雪が混在した、非常に滑
り易く危険な場所です。アイゼン歩行等の技術も必要ですが、ロープを
活用して確保する等、慎重な行動が求められます。
また、単独登山は、体調不良や怪我により行動不能となった場合、救助
要請が困難になる場合も考えられます。非常時に備え、なるべくパーテ
ィを組んで登山することをおすすめします。

★春の山火事予防特別強化中です。(平成29年3月17日(金)~4月16日(日))

http://www.pref.nagano.lg.jp/kankoki/sangyo/kanko/sotaikyo/sangakutusin.html

★お知らせ★
本県では長野県登山安全条例に基づき平成28年7月1日から長野県知事が
登山計画書を受け付けているところです。
従来、山域ごとに7つに分けていた登山計画書を受け付けるFAX番号を、
平成29年4月1日から「03-6862-5035」に統一しますのでお知らせします。

長野県プレスリリース
http://www.pref.nagano.lg.jp/kankoki/happyou/170308press.html

◇長野県内の「冬山情報」については下記で公開しています。
【県下全域の山岳情報については…】
 ○長野県警ホームページ http://www.pref.nagano.lg.jp/police/sangaku/index.html
 〇    〃      冬山情報
 http://www.pref.nagano.lg.jp/police/sangaku/fuyu16/index.html

◇長野県では「信州 山のグレーディング」を公開しています。

http://www.pref.nagano.lg.jp/kankoki/sangyo/kanko/gure-dexingu.html

このグレーディングを参考に、「自分に合った山選び」を行い、遭難を防ぐようお願いします。

信州の遭難情報「島崎三歩の山岳通信第63号」を配信します
2017/03/13 COOLアイコン 1

◇みなさん、こんにちは。
長野県庁2階にある、長野県山岳遭難防止対策協会事務局より、
長野県内で発生した山岳遭難事故について報告します。

○29年度 3月5日現在、
31件(死者5人、行方不明3人、負傷者16人,無事救出16人)となりました。
前年比は、発生件数が+7件、遭難者が+9人です。
内訳は、登山者遭難は-7件、-6人で、バックカントリー(スキー
(スノーボード)登山とゲレンデ外滑走)遭難は、+14件、+15人です。

★スキー場外を滑走中に転倒して、負傷する事案が発生しました。
スキー場外を滑走することは、雪崩に巻き込まれたり、立木に衝突
したり、道に迷ったりするリスクが高いです。スキー場の決まりは
必ず守ることは当然ですが、バックカントリー中は、ビーコンやゾ
ンデ、ショベル、GPS、ヘルメット等は必ず必要となります。
また、厳冬期の単独登山は、体調不良や怪我による行動不能となった
場合、救助要請が困難になる場合も考えられます。非常時に備え、
なるべくパーティを組んで登山することをおすすめします。

http://www.pref.nagano.lg.jp/kankoki/sangyo/kanko/sotaikyo/sangakutusin.html

★お知らせ★
本県では長野県登山安全条例に基づき平成28年7月1日から長野県知事が
登山計画書を受け付けているところです。
従来、山域ごとに7つに分けていた登山計画書を受け付けるFAX番号を、
平成29年4月1日から「03-6862-5035」に統一しますのでお知らせします。

長野県プレスリリース
http://www.pref.nagano.lg.jp/kankoki/happyou/170308press.html

◇長野県内の「冬山情報」については下記で公開しています。
【県下全域の山岳情報については…】
 ○長野県警ホームページ http://www.pref.nagano.lg.jp/police/sangaku/index.html
 〇    〃      冬山情報
 http://www.pref.nagano.lg.jp/police/sangaku/fuyu16/index.html

◇長野県では「信州 山のグレーディング」を公開しています。

http://www.pref.nagano.lg.jp/kankoki/sangyo/kanko/gure-dexingu.html

このグレーディングを参考に、「自分に合った山選び」を行い、遭難を防ぐようお願いします。

信州の遭難情報「島崎三歩の山岳通信第62号」を配信します
2017/03/09 COOLアイコン 0

◇みなさん、こんにちは。
長野県庁2階にある、長野県山岳遭難防止対策協会事務局より、
長野県内で発生した山岳遭難事故について報告します。

○29年度 2月26日現在、
28件(死者5人、行方不明3人、負傷者13人,無事救出16人)となりました。
前年比は、発生件数が+12件、遭難者が+15人です。
内訳は、登山者遭難は-1件、+1人で、バックカントリー(スキー
(スノーボード)登山とゲレンデ外滑走)遭難は、+13件、+14人です。

★スキー場外を滑走したと思われる男性が、行方不明となる事案が
発生しました。スキー場外滑走は、雪崩に巻き込まれたり、立木に
衝突したり、道に迷ったりするリスクが高くなり、スキー場のルー
ルを必ず守ることは当然ですが、バックカントリー中は、ビーコン
やゾンデ、ショベル、GPS、ヘルメット等の装備を必ず携行してくだ
さい。
また、厳冬期の単独登山は、体調不良や怪我による行動不能となった
場合、救助要請が困難になる場合も考えられます。非常時に備え、な
るべくパーティを組んで登山することをおすすめします。


http://www.pref.nagano.lg.jp/kankoki/sangyo/kanko/sotaikyo/sangakutusin.html

◇長野県内の「冬山情報」については下記で公開しています。
【県下全域の山岳情報については…】
 ○長野県警ホームページ http://www.pref.nagano.lg.jp/police/sangaku/index.html
 〇    〃      冬山情報
 http://www.pref.nagano.lg.jp/police/sangaku/fuyu16/index.html

◇長野県では「信州 山のグレーディング」を公開しています。

http://www.pref.nagano.lg.jp/kankoki/sangyo/kanko/gure-dexingu.html

このグレーディングを参考に、「自分に合った山選び」を行い、遭難を防ぐようお願いします。



もっと前の記事を見る